About Jagua Tattoo 

ジャグアタトゥーとは100%ナチュラルの植物染料から抽出したエキスにより、お肌をブラック(ブルーブラック)に染めます。

見た目がリアルタトゥーに見えるジャグアタトゥーは、約2~3週間肌を染めるのでとても人気!

南米アマゾンの先住民族が2000年前から儀式などに使用していたジャグアタトゥー。Henna Salon Rãhaではmade in Japanのジャグアインクを使用しています。

パナマ産のゲニパ アメリカーナ(ジャグア)から抽出したフレッシュなジャグアインクで、しっかりとジャグアタトゥーの色が入るのが特徴です。

ニードル(先はとがっていません)からジャグアインクを出しながらジャグアタトゥーをお描きします。描いているだけなのでまったく痛くありません。

​(チョコペンみたいなイメージです)

ヘナタトゥーでは色が入りづらい部位(首周辺、デコルテ、耳後ろなど)もジャグアタトゥーでしたら

​とても色濃く、肌が染まります。

​ジャグアタトゥーインクは約4時間ほどお肌に乗せたままにします。その後、水で洗い、石鹸で丁寧に流します。

​ジャグアインクを洗い流した直後はデザインがほどんど消えて、ライトグレーにうっすら見える状態です。

 

ジャグアタトゥーは約48時間かけて徐々に濃くなり、2週間ほどお肌に残ります。

​汗をかいたり、運動をすると肌の新陳代謝により、ジャグアタトゥーが早めに消える傾向にあります。

施術前に必ずお読みください

1.イチゴやピーナッツの植物種子アレルギーをお持ちの方は痒みやかぶれなどを起こす場合がありますのでジャグアタトゥーをご遠慮いただいています

​2.染まり具合と持込デザインについて

​ジャグタタトゥーはお描きする部位を選ばず、どこでも色濃く染まります。

ジャグアタトゥーはリアルタトゥーに見えるのでお持ち込みデザインも参考にさせていただいています。

ただし、リアリティのある動物、鳥、人物、和柄、洋彫り、宗教的モチーフデザインは当サロンではお描きしておりません。

事前にジャグアタトゥーのお持ち込みデザインをご相談する場合は、メールにてお気軽にお問合せ下さいませ◎